犬の脂漏性湿疹にお悩みの飼い主さんはドッグフードを見直そう!

ドッグフードと脂漏性湿疹。脂漏性湿疹には生食がいい?

ワンちゃんが脂漏性湿疹に悩んでいる飼い主さんはドッグフードは選んであげていますか?毎日食べる物に注意しないと、かゆみや湿疹はよくならないようです。

 

脂漏性湿疹になってしまう原因のうちの一つとして食事があげられます。

 

 

・脂肪分が多すぎる
・ドッグフード内の防腐剤などにアレルギーを起こしている
・栄養失調になっている

 

ドッグフードは栄養バランスが優れているように思えますが、実は脂肪分だけ多くて、タンパク質がとれていないことがあります。
こういった場合、どんな食餌を与えたらいいのでしょうか。


手羽先や鶏がらスープをあげてみましょう

ワンちゃんは人間と違ってビタミンは自分の身体で作ることができるといわれています。

 

ドッグフードはどのワンちゃんも食べていることだし、キャッチフレーズからも栄養に優れているように思えます。
でも実は、脂肪分だけが多くてタンパク質が低いドッグフードが多いんです。

 

また、ドッグフードって日持ちしますよね?なぜ日持ちするんでしょうか?

 

それは防腐剤が入っているからです。

 

余談ですが、最近では人が亡くなると日持ちするらしいです。あんまりいい話ではないんですが、腐りにくい。
どうしてか?添加物たっぷりの食事に現代人が変わっているからです。

 

特に日本は添加物や防腐剤の基準がゆるいです。
とまあ人間のほうはこの辺にして。。

 

ドッグフードも同じく防腐剤などの添加物がどっさり。これを毎日食べていれば健康でいられるワンちゃんのほうが稀有なんじゃないでしょうか。

 

口コミを調べてみても、獣医さんから生食をすすめられる飼い主さんがいます。そこで私なりに色々調べた所、手羽先や鶏がらスープを与えるといいようですよ?

 

鶏はタンパク質が豊富でコラーゲンもたっぷりですよね。加工品ではなくてこういった物を与えて少し試してみてください。

 

手羽先はワンちゃんが間違って骨を飲み込むと内臓を傷つける場合があるので、肉の部分を切ってあげて与えましょう。骨は取り除きます。
鶏がらスープは人肌程度までぬるくなれば飲ませてあげられます。

 

犬にとっては肉類は大好物なので、際限なく与えるのではなく、適量を飼い主さんが管理してあげてください。

 

早い子で二週間ぐらいでかゆがることが少なくなるのではないでしょうか?ドッグフードは注意したほうがいいです。