ワンちゃんの皮膚炎を再発させない方法は?

犬の皮膚炎の治療法を知りたい

犬皮膚炎治したい

 

ワンちゃんが、獣医さんに診てもらっても、

 

皮膚炎がすぐにぶり返してしまい、

 

困っている飼い主さんはいませんか?

 

 

皮膚炎になる原因は種類が多くあります。

 

 

そして、動物病院の薬だけでは

 

皮膚炎になる原因の解決になっていないため、

 

皮膚炎の再発を繰り返すケースが多いのです。

 

 

ワンちゃんが皮膚炎になる原因はさまざま。

 

 

原因を考えながら、皮膚炎症状を軽減する

 

ケア方法をやっていきましょう。

犬が皮膚炎になる原因は多い

ワンちゃんが皮膚炎になる原因は、

 

多くあります。

 

 

一つ一つ対策しながら、

 

なおかつ皮膚炎になりにくい

 

体質に良い方向に変化するように、

 

飼い主さんがケアしていくことが大切です。

 

 

犬が皮膚炎になる原因一覧

 

 

まず、ワンちゃんが皮膚炎になるきっかけ・原因から見ていきましょう。

 

 

ノミを予防・対策する

犬皮膚炎治したい

 

この時代にもうノミなんていないでしょ?

 

なんて思われる方も多いでしょう。

 

 

しかし、ノミはお散歩の時の草むらに存在しますし、

 

ノミに感染した他の犬からかんたんにうつされてしまうんです。

 

 

そのため、外にお散歩にいっているワンちゃんは都度ノミ対策をしておいたほうが

 

安全です。

 

 

ノミに感染されて高額な医療費を払うより、

 

つねに飼い主が対策しておくほうが、家計にもワンちゃんにもやさしいですね。

 

 

ノミの予防薬としては、

 

フロントラインやアドバンテージなどの正規にお薬を使うことが大切です。

 

 

ダニ対策

いつもダニのスポットをしているから、

 

うちのワンちゃんは大丈夫だわ〜

 

 

という方、は要注意です。

 

 

スポットで予防できるダニはマダニが主ですが、

 

ツメダニ、イエダニ、サシダニはお散歩途中の

 

草むらにも多数存在します。

 

 

こういった多くのダニを予防するには、

 

ダニ予防スプレーを定期的にかけてやると効果的。

 

 

ダニスプレーは主にお腹全般、

 

お尻周辺に行うと効果的です。

 

 

こういったケアをすることで、

 

 

家でのダニの繁殖やワンちゃんの寝床でのダニの繁殖を

 

防げます。

 

 

一度お部屋でダニが繁殖してしまうと、

 

駆除にとても大変な思いをしますから、

 

いつもワンちゃんのダニ対策をしっかり行いましょう。

 

 

他にも疥癬症の対策、毛虫対策とありますが、

 

まずはノミとダニを主にケアするといいでしょう。

犬の皮膚の荒れの段階でケアしてあげる

犬が皮膚炎になると、

 

治療が長引きやすく、ワンちゃんもつらい思いをさせてしまいます。

 

 

「皮膚が荒れている」この状態になったら、

 

毎日ケアをして皮膚炎に移行させないことがポイントです。

 

 

ワンちゃんの皮膚が荒れる原因にも

 

多くの原因があるんですが、

 

大きくは皮膚のバリア機能の低下と、

 

マラセチア菌が関与していると考えられています。

 

 

この二つをクリアすることにより、

 

愛犬も丈夫な肌に生まれ変わっていきました。

 

 

犬の皮膚のバリア機能とは?

犬皮膚炎治したい

 

犬の皮膚のバリア機能なんですが、

 

犬の皮膚の表面にはいつも適度な皮脂が出ていて、

 

少しの刺激には耐えられる構造になっています。

 

 

しかし、合わないシャンプーなどが原因で、

 

必要な皮脂まで落としきってしまい、

 

皮膚のバリア機能を壊しています。

 

 

人間のアトピー性皮膚炎の治療でも行われていますが、

 

アトピーなどの皮膚炎持ちの人は

 

皮膚のバリア機能が大変低下しています。

 

 

そのため、保湿剤をつねにつけたりなど、

 

保湿で皮脂と同じような肌を守る仕組みを作ってやるのです。

 

 

ワンちゃんに対してできることは、

 

自然で無添加のシャンプーで洗ってやり、

 

 

ワンちゃんの体から分泌されている皮脂を守ってやることです。

 

 

すると、ワンちゃんの皮膚が正常化されてすこしずつ丈夫な肌へと変化していきます。

 

 

 

我が家の愛犬が繰り返す皮膚炎を治した無添加シャンプーを

 

紹介します。

 

↓   ↓   ↓

 

⇒愛犬が皮膚炎予防に使っている無添加シャンプー

 

 

マラセチア菌は油を考える!

犬皮膚炎治したい

 

マラセチア菌とは、どの犬にも存在する常在菌です。

 

 

しかし、毎日のご飯や、シャンプーなどにより

 

常在菌のバランスが崩れて、犬の皮膚の上で

 

爆発的に増えてしまいます。

 

 

まだ、皮膚科学会では、マラセチア菌と皮膚炎の研究は進んでいません。

 

 

しかし、多くの獣医さんが警笛を鳴らしています。

 

 

マラセチア菌が増殖すると、ワンちゃんは体のかゆみや皮膚の荒れ、

 

かさぶたなどを作ります。

 

 

この仕組みでまずは皮膚全体が弱り、皮膚炎を発症しやすい体質になってしまいます。

 

 

 

マラセチア菌が増えてしまう原因で、一番大きい原因だと思われているのが、

 

「過酸化脂質の抑制」です。

 

 

ちょっと難しい言葉ですが、油が酸化することをいいます。

 

 

特に市販のドッグフードや市販のおやつには、

 

酸化している油を使ってい物が多いです。

 

 

これを防ぐには、良質でなおかつ無添加の

 

納得できるペットフードを与えるべきです。

 

 

 

市販のドッグフードの何が危険なのか?を

 

まとめていますので、皮膚の荒れで苦しんでいる

 

ワンちゃんがいたらチェックしてほしいです。

 

⇒愛犬が市販のごはんを一切やめた危険な理由とは?!

関連ページ

犬用のアレルギー皮膚炎に効果のあるシャンプーは?
犬用のアレルギー皮膚炎に効果のあるシャンプーはあるんでしょうか?アレルギー皮膚炎といっても皮膚炎の種類はたくさんあります。皮膚炎の種類別に合うシャンプーを検証していきます。
犬の薬浴って何?犬の皮膚炎は薬浴で治るの?
ワンちゃんネコちゃんの皮膚炎といってもたくさんの種類がありますが、薬浴ってご存じでしょうか。薬浴の方法と皮膚炎別にどんな方法で行うのか詳しく調べました。薬浴はシャンプー療法といって立派な治療方法なんですよ!
犬の皮膚炎対策に犬用ひば油スプレーを作ろう!
犬の皮膚炎対策にひば油スプレーを作りませんか?軽度の皮膚炎であればひば油だけで治ってしまうワンちゃんもいるそうです。ここでは、ひば油スプレーの作り方を紹介します♪
犬や猫の皮膚炎にリンデロンは使っていいの?
ワンちゃんネコちゃんが皮膚炎でかゆそう!すぐに動物病院に行けないし、家にあるリンデロンを塗っても大丈夫?!リンデロンはかゆみや炎症を抑える薬なので、ペットにも処方されます。でも、素人判断は注意です!
犬の皮膚炎の塗り薬を一覧にしました!軽症であればおすすめです
ワンちゃんネコちゃんが皮膚炎でかゆそう!まずは動物病院での診断が先ですが、軽症な場合、市販の塗り薬で治ってしまうことも、犬猫の皮膚炎の塗り薬を一覧にまとめました!
犬の皮膚炎「アトピ性皮膚炎にはホホバオイル」を試してみよう!
ワンちゃんの皮膚炎の一つであるアトピ性皮膚炎。難治性の皮膚炎でワンちゃんはとてもかゆみが強く、飼い主さんはどうすれば治るのかお悩みだと思います。アトピー性皮膚炎にはホホバオイルが効果的だと最近になって分かってきました♪
犬の皮膚炎にはフードはどれを選んであげればいいの?
犬の皮膚炎って飲み薬はどんなものがあるの?通販ってある?
犬の皮膚炎に市販薬ってあるの?
犬の皮膚炎にはどんな食事がいいの?
ワンちゃんが皮膚炎を繰り返す!すごく困りますし、かわいそうです。でも、病院で薬を使うだけでおしまい?これって根本的な改善でしょうか?愛犬の皮膚炎を治した食事を紹介します。
犬の皮膚炎に最適なドッグフードを選ぶ!
犬の繰り返す皮膚炎に一番安心してあげられるペットフードってどれなんでしょうか?市販のペットフードは添加物の毒物がてんこ盛りで入ってます。安全なフードで繰り返す皮膚炎を予防できます。
犬の背中がぶつぶつしている!
ふと愛犬の背中を見ると、ブツブツがたくさん!これって何?どうやって治してあげたらいいんだろう?犬の背中にできものができる原因や病気ケア方法を詳しく紹介していきます。
【準備中】犬の乾燥性皮膚炎で肌がボロボロ!
犬の皮膚炎にいいエサはどれ?
ワンちゃんの皮膚炎にいいドッグフードってどんなものでしょうか?犬は本来肉食です。そして良質な材料のペットフードをあげなければ、皮膚の弱いワンちゃんが皮膚炎を発症するのは当たり前なのです。
【準備中】犬が皮膚炎で掻き毟る!どうやってケアする?
犬のひどい皮膚炎を治してあげる方法
ワンちゃんのひどい皮膚炎…どうしてなかなか治らないんでしょうか?犬がひどい皮膚炎になる「原因」をきちんと突き止めてあげてますか?皮膚炎になる根本的な原因をまずは考えてみましょう。
【準備中】犬の毛がごっそり抜けた時の対処法
犬が原因不明の皮膚炎に。助けたい!
愛犬が原因不明の皮膚炎に!動物病院で検査しても原因がわからず高額な治療費が続くばかり…これって転院するべき?ワンちゃんの皮膚病を根本的に治すことはできないの?
【準備中】犬の毛が変色してしまった場合の対処法は?