犬がシャンプー後にかゆがる!どうしたらいい?

犬シャンプー後かゆみ

 

ワンちゃんをシャンプーすると、

 

シャンプー後にかゆがるワンちゃんの話をちらほら聞きます。

 

 

犬がシャンプー後に皮膚をかゆがる原因はさまざまですが、

 

原因を突き止めて、一つずつ排除してあげることにより、

 

ワンちゃんのつらいかゆみはなくなっていきます。

犬のシャンプー後のかゆみ:スリッカーで皮膚を傷つけている

トイプードルなどの犬種では、

 

シャンプー後にスリッカーで手入れすることがあります。

 

 

このスリッカーは取り扱いが難しく、

 

力いっぱいグルーミングすると、

 

ワンちゃんの皮膚表面に

 

細かい傷をたくさん作ってしまいます。。

 

 

細かい傷を作ることで皮膚が炎症反応を起こし、

 

ワンちゃんがかゆくなってしまいます。

 

 

スリッカーを使う時はやさしくゆっくりと行ってください。

犬のシャンプー後のかゆみ:シャンプーで皮膚に刺激を受けている

一番注意しないといけないのが

 

犬用シャンプーです。

 

 

犬専用のシャンプーだからだいじょうぶだと思ったら

 

とても危険です。

 

 

まず、「硝酸ナトリウム」こういった成分表示があったらかなり危険です。

 

 

これらは、アルコール系の石油成分からできた

 

刺激の強い成分です。

 

 

洗浄力には優れていますが、

 

皮膚の薄いワンちゃんにとっては、皮脂までごっそり奪い取り、

 

 

皮膚がカラッからの状態になります。

 

 

皮膚を守ってくれる皮脂まで落とすとどうなるか?

 

 

外敵(ホコリや花粉)がむき出しになった皮膚の底に入りこみ、

 

炎症反応を起こして、とたんにワンちゃんは肌がかゆくなります。

 

 

犬シャンプー後かゆみ

 

 

これは、健康な皮膚のワンちゃんと、皮脂を取られて

 

皮膚がむき出しになった状態のワンちゃんとの違いです。

 

 

いかに皮脂が大事なのか、お分かりいただけるかと思います。

 

 

シャンプー後にかゆがるワンちゃんには、

 

今一度使っているシャンプーの成分表をチェックしてみてください。

 

 

そして、石油成分で刺激が強烈なシャンプーは今すぐ

 

見直すことです。

 

 

我が家の愛犬は皮膚が弱いので、

 

無添加で皮脂をきちんと残しているシャンプーを使って毎回ケアしてあげてます♪

 

⇒無添加で犬の皮膚を傷めないシャンプーこちら

関連ページ

犬が皮膚をかゆがる時のフードは何にする?
ワンちゃんが皮膚をかゆがる原因はたくさんの種類があります。しかし、多くのかゆみが、アレルギー、膿皮症などの皮膚炎が原因になります。薬だけに頼らず、ワンちゃんの体の内側から健康になり、皮膚トラブルを解決しましょう。
【準備中】犬が皮膚をかゆがり脱毛に!どうケアする?