ワンちゃんのアトピーにいいペットフードは?

犬のアトピー性皮膚炎にはどんなドックフードがいい?

犬アトピードッグフード

 

愛犬がアトピー性皮膚炎になってしまったら、

 

どんなドッグフードを用意してあげるべきでしょうか?

 

 

まず、アトピー性皮膚炎の仕組みから見ていきましょう。

ワンちゃんがアトピーになる原因は?

ワンちゃんがアトピーになる原因ですが、

 

アトピー性皮膚炎は今の所原因はわかっていません。

 

 

アトピーの語源は「奇妙な」という意味です。

 

 

そして免疫系の病気で多くのアトピー持ちのワンちゃんは

 

アレルギーを持っています。

 

 

つまり、特定の物質にアレルギーを起こした結果

 

アトピー性皮膚炎につながっている、ということです。

 

 

そして食料で言えば、小麦が多くのワンちゃんがアレルギーを

 

引き起こす原因物質になっています。

アトピーワンちゃんには穀類の入っていないフードを!

そもそも犬は肉食動物で、

 

穀類の炭水化物は適さない動物です。

 

 

そのため、穀物類が入ったドッグフードは、

 

消化するために犬は胃腸をフル稼働させます。

 

 

穀物類を消費するために胃腸に毎回相当な

 

負担をかけているのです。

 

 

それに加えてアレルギーがあった場合、どうなるでしょうか?

 

 

ワンちゃんが皮膚を荒らし、

 

アトピーが悪化するのがよくわかると思います。

良質なお肉を使ったドッグフードをあげる

私が強くおすすめしたいのが、

 

良質なお肉を使い、

 

なおかつ穀物類が入っていないペットフードです。

 

 

それと、市販のドッグフードは

 

日持ちさせるため、保存料がたくさん入っていて、

 

お肉は動物の死がいを粉砕した

 

100gわずか5円の肉を使っています。

 

 

あなたのワンちゃんのアトピーが治らないのは、

 

粗悪なドッグフードが原因かもしれません。

 

 

私も愛犬の繰り返す皮膚炎にフードの勉強をしました。

 

 

いかにドッグフードがワンちゃんの健康な皮膚に影響を

 

もたらすか、こちらでまとめていますのでチェックしてください。

 

↓  ↓   ↓
⇒市販のドッグフードは皮膚炎を引き起こす?

関連ページ

犬のアトピー性皮膚炎にはどんなシャンプーで洗う?
ワンちゃんのアトピー性皮膚炎にはどんなシャンプーを使ったらいいんでしょうか?アトピーのワンちゃんは皮膚のバリア機能が壊れてしまっています。バリア機能を高めることでアトピーはよくなっていきます。