愛犬のベタベタ肌どうケアしたらいい?

犬の皮膚が脂っぽいもしかして脂漏症?

ワンちゃんの皮膚全体がベタベタして困っていませんか?

 

 

それは、いわゆる【脂漏症】かもしれません。

 

 

私の愛犬もよく脂漏症になっていました。

 

 

しかも飼い主である私自身も脂漏性皮膚炎になったことがあります・・・

 

 

発症時期は別でしたが、

 

自分の脂漏性皮膚炎を治した経験から、

 

 

いくつかの習慣を治すことで愛犬も脂漏性が治りました!

 

 

私と愛犬の体験談に基づき説明していきます。

ワンちゃんの肌がべったりする原因「マラセチア菌」

マラセチア菌

 

まず、見てほしい写真ですが、

 

犬の皮膚上にはマラセチア菌がいつも存在します。

 

 

常在菌というんですが、常在菌はマラセチア菌だけでなく、

 

ブドウ球菌などたくさんの種類が存在します。

 

 

普段はこの常在菌がバランスよく皮膚上に存在し、

 

皮膚全体を守ってくれています。

 

 

しかし、何らかの原因でバランスが崩れると、一気にマラセチア菌が増殖して、

 

ワンちゃんの皮膚から脂が過剰に出て皮膚がベタベタします。

 

 

 

そして、マラセチア菌は皮脂をエサにして増殖していくので、

 

どんどんどんどんマラセチア菌が増えていくのです。

飼い主の私も脂漏性皮膚炎歴10年!

脂漏性

 

実は、飼い主の私は愛犬を飼う前から、

 

そうですね。10年ぐらい脂漏性皮膚炎に悩まされてきました。

 

 

あれこれ試行錯誤で薬を塗ったりやめてまた再発しての繰り返し。

 

 

この再発がつらかったです。

 

 

医療界では、脂漏性皮膚炎、つまりマラセチア菌が増えてしまう

 

はっきりとした原因はわかっていません。

 

 

しかし、振り返ると明らかに

 

 

・食事

 

・シャンプー

 

・疲れ

 

 

が原因でした。

 

 

食事は忙しい時は外食や揚げ物続きだったし、

 

シャンプーは何も気にせず市販のシャンプーでした。

 

 

そして疲れ。疲れて身体全体の免疫力が下がっていました。

 

 

すると、マラセチア菌が激増したのか、

 

 

私の顔も頭皮もかさぶただらけ。皮脂まみれ。

 

 

色々試した結果、

 

 

・食事は脂っぽいものを避ける(自炊)

 

・シャンプーはマラセチア菌を殺菌できる皮膚科医おすすめのシャンプー

 

・睡眠時間の確保

 

 

 

この3本立て対策で自分の脂漏性は完治できました。

 

 

今ではおかげ様で皮膚科通いはしなくて済んでます。

 

 

この状態が、あなたのワンちゃんの皮膚で起きているのです。

 

 

愛犬の皮膚がべったべたに!

自分の脂漏性皮膚炎が治るとさっぱり過去の事を忘れていました。

 

 

しかし、しばらくすると、今度は愛犬が脂漏性になってしまったのです。

 

 

ここで、まず、自分のことを思い出しました。

 

 

 

・脂っぽい食事→→市販の粗悪な材料のペットフードを与えていた

 

 

 

・シャンプー→→市販のペットシャンプーを何も考えず使っていた。

 

 

自分自身が同じ病気になってたのに、

 

どうし愛犬には気をつけなかったんだろうと本当に反省しましたね。。

 

 

 

反省した後、徹底的に調べて

 

ワンちゃんに与えるフードとシャンプーの見直しをしました。

 

 

すると・・・

 

犬の脂っぽいのは皮膚からのSOS!?

まず、毎日あげるフードは

 

 

市販のペットフードは粗悪な材料で作られていて、

 

たんぱく質ばかりで高カロリー。

 

 

なおかつ添加物たっぷりだったので明らかに皮膚に悪い。

 

 

これがわかったので、ペットフードでは最高級部類に入る

 

 

高品質なお肉が入っているペットフードを与えるようにしました。

 

 

⇒皮膚ベタベタを解消したペットフードはこちら!

 

 

 

次に、私が脂漏性で悩んでいた時に使っていた

 

脂漏性皮膚炎専用のシャンプーをかかりつけの獣医さんに

 

見せにいきました。

 

 

愛犬にも使っていいかどうか知りたかったんです。

 

 

(犬の薬は人間用の薬と同じ成分の物が多いため、

 

自己判断せず念のため動物病院で聞いてみました。)

 

 

すると、薄めて使えばむしろ積極的に使ってほしいとのこと。

 

 

するとどうなったでしょうか?

 

 

一か月後には、愛犬の皮膚のベタベタも、

 

かゆみも気にならないぐらい消えてしまったんです!

 

 

⇒愛犬が脂漏性専用シャンプー使っている姿はこちら

 

 

体験記にも書きましたが、

 

普段はアミノ酸系の皮膚にやさしい無添加シャンプーを使い、

 

愛犬の皮膚の調子が悪そうだな?と思えば

 

脂漏性専用シャンプーに切り替えて使いわけています。

 

 

おかげでもう一年以上、動物病院には通わずに済んでます^^

 

 

何より、愛犬にかゆい思いをさせないで済んでいる、

 

これが飼い主にとっては一番うれしい状況です。

 

 

あなたのワンちゃんが皮膚のベタベタに悩んでいたら、

 

ぜひエサとシャンプー、この二点をじっくり見直してあげてください!

関連ページ

犬の背中が脂っぽいケア方法と対策
犬の背中が全体的にベタベタ脂っぽい!こういった症状を脂漏症といいます。脂漏症の症状・ケア方法・解決方法を詳しく紹介していきます。
犬の肌全体が脂っぽい
ワンちゃんの皮膚が全部脂っぽいのは、どうやら夏だから暑いだけとは限りませんよ?肌がベトベト脂まみれなのは、普段使っているシャンプーが原因であることがほとんどです!
【準備中】犬がベタベタ脂っぽい原因とケア方法は?
大事なペットの身体に湿疹が!これって何かの皮膚病?それともシャンプーが合っていないの?犬・猫に湿疹ができる原因とケア方法を詳しく紹介しています。かゆがるワンちゃんネコちゃんを救えるのはあなただけです!
犬のベタベタ脂漏症フケにはコラージュフルフル!体験記
犬の皮膚のベタベタや脂漏症、マラセチア皮膚炎、フケにはコラージュフルフルシャンプーが最適。実際に愛犬を洗っている様子をレビューしています。